スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の最後に

 最後のG1馬クリストファロスが衰え、完全引退する運びとなりました。
 クリストファロスは最後の最後に、私にとっても引退レースとなる愛CSで大金星を挙げてくれました。

クリストファロス1

 能力パラにB以下がある馬でG1を勝ったのは最初で最後です。まあ他パラが良ければ何とかなるってことですねw

展示室1
展示室2
展示室3
馬主ランキング

 今まで3年間楽しんで競馬伝説をプレーできたこと、歴代1位のG1・51勝という戦績を残せたことをとても嬉しく思います。
 ゲーム内の財産の処分はほぼ完了しているので、あと残った仕事といえばこのブログを閉めることぐらいとなりました。来週あたり最後の記事を書こうと思います。ゲーム内でお世話になった皆様ありがとうございました☆
スポンサーサイト

リアルが忙しい 汗

 ほぼ引退状態のbigwaveですw

 残すところ競走馬1頭となりました。残った1頭はG1馬。完全引退したいところですが、もったいないのでピークアウトするまで一応続けるつもりです。このゲームでやりたかったことは既にやりつくしているので、他のアカウントでプレイすることはありません。

 ちょっと遅すぎますが31Sの総括でもしておきましょうか。

31S.png

 馬主としてG1・8勝(1位)、重賞11勝(2位)、只楽はG1・14勝(1位)という不満のない成績を収めることができました。実質最後のシーズンをいい感触で終えることができました。


 このブログは、競伝のプレイ記録(のいいところだけ)を残すことを主眼として更新してきました。なので、勝ちました、いい馬に巡り合えました、しか書いてこなかったように思います。このブログを読まないと困るようなことは何もないわけだし、不快に思う方は読まなければいいんだから、と。それでも人の誹謗中傷だけは書くまい、と思いここまで来ました。
 これから完全引退までの短い間に、私が何を考えてこのゲームをやってきたのかこのブログに書ければいいなと思います。更新する暇があれば・・・ 汗

続きを読む »

がんばってくれた馬たち・31S

 引越も無事完了したので画像でも貼ってみます。


・ヘイワナクラシ

ヘイワナクラシ1

 弥生賞を-2kg、疲労20%で出走したかわいそうな馬です。しかし本番の皐月賞では調教師のミスを帳消しにしてくれました。



・ポムツリー

ポムツリー1

 左パラがいまいちであまり強い馬だとは思いませんでしたがよく走ってくれました。右パラが抜群なら何とかなるってことですかね(重もS)。まあ運も抜群にいい馬でしたがw



・リヴィエーヴ

リヴィエーヴ1

 不利枠以外で負けたのは朝日杯(2着)と調子落ちの安田記念のみ、なかなかの馬でしたね。夏の海外G1出走直前のピークアウトが残念でした。



・ケラマリア

ケラマリア1

 実は強い馬でもなんでもありません。2歳オープン勝ち→海外空き巣G1勝ちのおいしいパターンでしたw



・サガアラシヤマ

サガアラシヤマ1

 稍晩成血統なのに短ピーク><マナツノアメ級の名馬だと思っていただけに残念です・・・。システム繁殖牝馬(おみくじ馬を除く)産駒で唯一G1を勝った馬です。



・ウォースノース

ウォースノース1

 新馬戦を脚質違いで負けたかわいそうな馬ですorz G1出走権を取るべく苦労に苦労を重ねたローテとなってしまいましたね。不得手のダートで不利枠ながら遠征権を取得し、そのまま放牧なしで遠征し凱旋門賞勝利。凱旋門賞はどうしても勝ちたかったレースだっただけにとても嬉しかったです。まあ最後まで諦めるなってことですね^^しかしその翌日ピークアウト・・・ピークは僅か4開催・゚・(ノД`;)・゚・なんでだーー・゚・(ノД`;)・゚・
 父フタバヤマはこの馬で産駒G1初勝利。母マナツノドアはなんと産駒G1・12勝。生え抜きG1馬同士の配合でG1を勝ったのは我が厩舎史上この馬が初めてです。



 残る競走馬は見込みのない馬も含めて6頭。もう一花咲かせたいところです。

久々に更新

 年度変わりでリアルがかなり忙しいです 汗
 今日は引越の準備のために荷物をまとめないとヾ(`・ω・)ノ゛

 忙しさのせいか競伝でもミスを連発しています。期待馬のデビュー戦で脚質を間違えたり、弥生賞の前日にレース予定を失念して一杯×2の調教をしたり、英ダービーなら勝てる馬を東京優駿に出走させ自爆したり、NHKマイルから安田記念のローテで調子落ちさせてしまったり・・・。
 今期は短ピークや不利枠にも悩まされています。不利枠2着やピークアウト3着が何度かあったような・・・。まあ今期は早熟が多いんだから短ピークは当たり前といえば当たり前だし、不利枠に悩まされるのはどの馬主も同じなのでしょうがないんですがw

 といいながらも今期はなかなか豊作のシーズンですw 記念に残すため画像でも貼っていきますか。でも今日は時間がないのでまた明日あたりから。

31S開幕

 リアルが忙しくなかなかブログを更新できませんね 汗

 さて、30Sを振り返ってみます。G1・10勝、重賞13勝、獲得賞金22億965万といずれもロン鯖1位の成績でした。勝ったG1がすべて短中、という点がやや不満ですが、まあ偏るのは仕方ないんでしょうね。

30S馬主ランキング

 只楽はというとG1・15勝と全馬主会中1位の成績で馬主会の頂点に立ってしまいました。会員11人の小規模馬主会としては快挙といえる成績です。31Sからリーダーの地位はヘルナンデスさんに託すこととなりましたが、今までどおり会の繁栄より会員の繁栄を重視する会であってほしいなと願います。

 私の馬主生活も残り35頭の愛馬の育成・調整を残すのみとなりました。悔いのないよう彼らの能力をしっかり引き出してやろうと思います。さほど期待していなかったポムツリーがG1馬に、駄馬だと思い変な名前をつけたスカーレットダケドでさえ重賞馬になってしまったのでテンションは上がっているところですが・・・。
 まあスカーレットダケドのしょぼいパラでも貼っておきますかw

続きを読む »

プロフィール

bigwave

馬主名:bigwave
レベル25 只楽所属
実働:11S10月1週~32S9月1週

GⅠ・51勝 重賞115勝
五大G1グランドスラム
芝ダ全距離G1制覇
芝全距離重賞制覇
13S連続G1勝利(20-32S)
12S連続国内G1勝利(20-31S)

GⅠ実績
芝・長
・天皇賞春
コバギボウシ22S
カワラナイアイ23S
・菊花賞
カワラナイアイ22S*

芝・中長
・ジャパンカップ
アミウチ28S
・有馬記念
アミウチ28S*
・凱旋門賞
ウォースノース31S
・東京優駿
ヤマザクラ18S
アメノアトノニジ20S
・KJ&QES
ヴァレリー29S
・コロネーションC
ヴァレリー29S

芝・中
・コックスプレート
クリストファロス31S
・宝塚記念
フタバヤマ26S
・天皇賞秋
ムーンライトキス26S
・仏ダービー
ヘイワナクラシ31S
・クイーンエリザベス2世C
アシタノドア29S
・皐月賞
ヘイワナクラシ31S
・愛チャンピオンS
クリストファロス32S

芝・短中
・BCマイル
ロンギング30S
・マイルCS
ロンギング29S
・安田記念
ロンギング30S
・NHKマイルカップ
リヴィエーヴ31S
・ヴィクトリアマイル
ロンギング30S
・阪神JF
ハミングバーズ28S
・Jマロワ賞
ヒメジョオン22S
ヒメジョオン24S
ロンギング30S
・英2000ギニー
ピグー30S
・仏2000ギニー
リッチャレッレ30S
・愛2000ギニー
ポムツリー31S
・仏1000ギニー
ケラマリア31S
・Mロンシャン賞
ロンギング30S

芝・短
・高松宮記念
マナツノドア21S
・スプリンターズS
マナツノドア21S*

ダート・中長
・ベルモントS
ベニヤマザクラ22S

ダート・中
・ドバイWC
ムーンライトキス26S
マナツノアメ27S
・BCクラシック
マナツノアメ27S
・JCダート
マナツノアメ27S
・東京大賞典
ムーンライトキス25S
マナツノアメ27S
・帝王賞
マナツノアメ27S*
サガアラシヤマ31S
・川崎記念
マナツノアメ27S

ダート・短中
・JBCクラシック
ヒメジョオン24S*
・フェブラリーS
ヒメジョオン22S
ロンギング30S*
・かしわ記念
ヒメジョオン22S
・全日本2歳優駿
ポムツリー30S
・プリークネスS
ピグー30S

ダート・短
・ドバイGS
マナツノドア22S*
・JBCスプリント
マナツノドア21S*
*は不利枠での勝鞍
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。